言葉。

今日は、
書き言葉をしゃべり言葉にする稽古。

COoMOoNO恒例となりました、
物をぶちまけて指し示し~
みんなで、言葉によって世界を立ち上げていく。
なかなか難しいけれど、
経験者が半分いるのもあってか、
とてもスムーズに進む。

自分の声でしゃべる
声を身体から離す
セリフの意味ひとつひとつを指し示す
相手から言葉を受け取る
相手に言葉を渡す

言葉を、物として扱う

最初は実際の物を使って、
指し示しと受け渡しをする
次に指し示す物をなくす
次に受け渡す物をなくす

ちょっとずつ階段を上るようにレベルアップ
みんなで同じ課題に取り組み、
みんなで同じ(こと)話をする

お芝居は嘘ではなく、
まぎれもない現実でホントのこと


まだ分かりきれていないけれど、
これからずっと考えていって、
少しずつ聞きわけるようになり、
できるようになっていければ、いいね。




そして、
急遽あたしのふがいなさから、
台本を書き直すことに決定。

締め切りに余裕をもって書きあげれば…
という後悔がぁぁあ~
でも、仕方ない。

泉紀先輩の指摘は、ものすごく的確だ。
改めて読んだら、
どんどん出てくる台本の稚拙さ。
恥ずかしさ。
よねにも言われたが、
確かに今回の本、作品そのものというより、
書きあげたことだけに満足していた…。
落ち着いて、
もう1回練り直します。

台本執筆のため、3日間稽古休み。
申し訳なさすぎる…
なんとかして月曜には間に合わせなければ。
がんばる。
必ず今のより、良いものを…!
by moko-net | 2010-02-19 00:02


主宰のつぶやき


by moko-net

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧