<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

- 月波 -

f0206812_15415414.jpg


COoMOoNO

     ...life-9


『 - 月波 - 』



しっかり、重心を落として…
飛んだり跳ねたりしないで…

僕らが、今再び月面に
足跡を付けるんだ。




作・演出 伊集院もと子


。* 日時 +*

2014年10月16日~19日

16日(木)19:30
17日(金)15:00/19:30
18日(土)14:00/18:00
19日(日)14:00/18:00


*受付開始・開場は開演の15分前です。
*上演時間は1時間半を予定しております。


。* 場所 +* 

キッドアイラックアートホール
 (京王線・京王井の頭線 明大前駅より徒歩3分)


。* cast +* 

畑中研人
舟橋杏美
藤達成
植村梨紗
矢部祥太
福原由加里

。* staff +* 

美術・音響 伊集院もと子
照明 早川誠司
広告イラスト BAL

プロデューサー・制作 増田彩乃
企画製作 COoMOoNO


。* 料金 +* 

前売2800円
当日3000円


。* ご予約 +* 

こちら、ご予約フォームにて


。* お問い合わせ +*

電話
090-7235-6648
メール
c.coomoono@gmail.com



。* HP +*

http://www.coomoono.com
by moko-net | 2014-10-19 23:59 | 公演情報

行方不明

自然災害が続いてますね。
現在も台風で、不安な夜を過ごす方が多いことと思います。


災害が起こった後、
連日報道されるのは行方不明者の捜索状況。
警察•自衛隊総動員で行われる捜索活動。
もう命のない人を見つけ出すその作業をする気持ちはどんなだろう。
見つかった遺体の一部と思われるものをDNA鑑定へ送り、判定のち家族へと知らされる。

帰りを待つ家族の
「無事ではないけれど、しっかりと帰してくれたこと、とても感謝しています。」
という言葉に胸がつまる。
ほんの一部でも、
身につけていた物でも何でもいいから、出てきて欲しい。
何か一つあるだけで違う。
だって、
跡形もなく消えてしまったその人を
いつまで、どこまで、どう思い続ければ良いのだろうか。

手に取るように分かる
という言葉があるように、人は手に取り、重みや質感を感じることで物事がはっきりと分かる。
言葉にも、人が発することで重みや質感が生まれる。

分かる
理解する
了解する
受け入れる
それは頭の中で行われる思考ではなく、
身体全部を使って行われる行為なのだ、と。
そのためには手に取れる何かが必要なのだ、と。


そのことを、
ストレートに表現しました。
『-月波-』
今週から幕開けです。
よろしくお願いします。


by moko-net | 2014-10-13 16:53


公演情報や日々の考え事について


by moko-net

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧